《不倫》

【ブルゥのひとりエッチの妄想】
こんにちは ゲスト さん ログイン


[レスを付ける] [ご利用方法] [匿メール]
記事No 削除キー


《不倫》
投稿者:ブルゥ (bluedr)  2009/1/20(火) 12:52:59 No.1413


男は・・女を後ろから抱き締めながら、首筋に舌を這わせると・・そのまま耳たぶを舐めている。

時々・・耳元で熱い吐息を・・長く・・ふぅぅぅぅと吹きながら。

柔らかい女の体を後ろから・・ギュッと抱き締めたり、両手で乳房を・・強く揉んだり、優しく持ち上げる様に触っている。

男の指は・・焦らす様に乳輪の周りを触り・・決して乳首を触らない。

そして、後ろから・・固くなったペニスを、女の腰の辺りにグイグイ押し付け・・首筋を舐め続けている。

「はぁ、はぁぁぁ」
女の顔は桜色に上気し、両手で自分の乳房を掴んでいる男の手を掴んでいた。
きっと体に力が入らないのだろう、それだけを支えに・・何とか立っている様に見える。

ピチャ、ピチャ・・

という、男が自分を舐めるイヤらしい音で、徐々に女の思考回路を麻痺させて・・いく。

(あぁ、乳首を・・)

男の指が乳輪を弄るのが切ない。

しかし男は・・決して乳首には触らず・・乳輪の周りを・・意地悪な指で触り続けていた。

「も、もぅ堪忍して下さいぃ」

すると、男の指の動きがピタッと止まり、女は・・

(あぁ、乳首を触ってぇぇ)
と思った。

しかし、男は・・

首筋に吸い付いた!

(!)

「き、キスマークは嫌っ、ダメっ」

女は振り返り、逃げようとするっ。
その瞬間!!

キュッぅぅ
両方の乳首が・・焦らされて勃起していた乳首が、男の指で、揉まれる様に摘まれてしまう!

全身に電撃を受けた様な痛い快感が駆け抜ける!

「あぁぁ、だめょぉぉ」

首筋に吸い付かれながら・・
乳首を揉まれ、そして・・後ろから固いペニスをグイグイと押し付けられる!

女の太ももには、ショーツでは受けきれない愛液が溢れ・・垂れていた。

(終り)




  • ログインして書き込めば、メアド非公開でメールのやり取りも可能!
    無料&ファイル交換も可能な匿メールシステムはこちら。是非ご登録を~!
  • 掲示板のサブタイトルに記載の通り、趣旨に沿った書き込みをお願いします。
    待ち合せ板、オナ友募集板以外での【指名/誘いメッセージ禁止!!】
  • リアルな出会いに繋がる書き込み電話番号誹謗中傷など厳禁。
    →リアルな出会いは「紳士淑女の夜の社交場」で
  • 掲示板上での2人エッチ行為は禁止します。1人エッチはOK
       →2人エッチにはツーショットチャットをご利用下さい。
  • ルール・マナー・法律違反者は利用者制限措置をとります
  • 投稿記事は30日経過しないと削除出来ません。
  • 使い方がイマイチ分からない方はゲストブックでお試しください
  • 印は必須入力項目です。

年齢確認を実施して下さい (女性無料)

年齢確認がお済でないと利用出来なくなります。

名 前
全角10文字以内
削除パスワード
半角6~16文字以内
コメント
1 全角4096文字以内。適宜改行を入力してください。
2 サイト宣伝&URL入力NG。
文字色
あなたのイメージ
← あなたのイメージを選択してください →
イメージ
設 定
書込み時の状態を保存する

[ボクのひとりエッチの妄想]


弊サイト内の全ての画像、文書等の無断転載及び無断雑誌掲載を固く禁じます
【インターネット異性紹介事業届出済】 (C)2001-2016 ひとりエッチ倶楽部 SYAKOUBA.COM All rights reserved.