密かな妄想

【ひできのひとりエッチの妄想】
こんにちは ゲスト さん ログイン


[レスを付ける] [ご利用方法] [匿メール]
記事No 削除キー


密かな妄想
投稿者:ひでき 2009/9/6(日) 10:18:32 No.2753

僕は毎晩欠かさずオナニーをしている・・・
オカズはサッカー部のマネージャーをしている渚先輩。
2年間、ベンチ要員の僕へ優しい言葉で励ましてくれる憧れの渚先輩の事を考えながらペニスを硬くさせ扱いてしまう。
そんな渚先輩の一番目に止まってしまうのがサッカーボールに劣らない位に大きな胸だった。
あの小さな体であんな大きな胸をユサユサと振るわせながら走る姿は堪らなかった。
Tシャツから透けるブラジャーの色や柄を脳裏に焼き付け自宅に帰る。
しゃがみ込むジャージにクッキリと浮き立たせるパンティのラインを頭の中に叩き込んで帰る。
渚先輩の履いているパンティはどんなだろう?
きっとブラジャーとお揃いの色なんだろな・・等と考えてしまう。
サッカーボールを2つ抱き抱えている姿を見た日には最高の夜を迎えられる。
何故ならボールを抱き抱えている仕草が、あの大きな胸の間にペニスを挟み込む姿と重なってしまうからだ。
肘で胸を挟み込み、挟まったペニスを大きさと弾力を活かして刺激する渚先輩を想像しながら僕は扱く手に精液を撒き散らしていた。
こんな性生活を2年間送っている僕はまだ童貞だった。
初めては好きな人と・・憧れの人と・・・まるで女の子と一緒だ。
そんな渚先輩も進学に向け、最後の大会を前に退部する事なった。
女子大生になった渚先輩を見たい、でも僕はまだ毎日顔を会わせ一緒に練習もしたかった。
そして月日が経ち、渚先輩は無事に受験を終え卒業をしてしまった。
想いを伝える事が出来なかった僕はサッカーボルを見る度に渚先輩、いや胸を思い出しながら相変わらず虚しいオナニーを繰り返していた。
そんなある日、僕は練習を終え駅に向かうと改札口から少し雰囲気が変わった渚先輩を見掛けた。


投稿者:ひでき 2009/9/6(日) 10:30:46 No.2754

渚先輩も僕に気付いたらしく声を掛け近寄って来た。
「雅樹く〜ん。なに?練習帰り??」
『は、はい…』
大学生になった渚先輩が妙に大人っぽく見えた。
それに胸元を強調させている服装が、あの大きな胸を更に大きくなったかの様に見えた。
「久し振りだね。調子はどう?」
『相変わらずですよ…今度もベンチっぽいし……』
「もぉ、ほ〜んとその弱気っぷりは相変わらずなんだから(笑)」
「でも、少し大きくなったんじゃない?背とか体格も男っっぽくなった感じだよ♪」
『そ、そうですか?』
「あ!雅樹君ご飯まだでしょ?久し振りに会った事だし〜どう?一緒に食べに行く?」
予想もしていなかった出来事に俺の心臓は鼓動を早めていた。
『良いんですか?』
「うん。どうせ家に帰っても1人だしさ。何が食べたい?」
渚先輩のその大きな胸・・・と心の中で思った僕だった・・
『じゃ、じゃぁ…ラーメン……』
本当は僕はラーメンが食べたい訳じゃなかった。
ラーメンを食べる渚先輩の姿が見たかっただけだった。
そしてラーメン屋に付き、2人で向かい合いラーメンを食べながら今、僕は夢の様な時間を過ごしている。
僕の正面でラーメンを食べている渚先輩。
テーブルの角へ胸を押し付け、もう少し高さが合えば胸がドンっと乗ってしまう感じだった。
流れる髪を耳へ掛けながら面をフーフーと冷まそうとする唇・・
頭を下げ、麺を含む瞬間に開いた口・・・
そして、口を少し尖らせて麺を啜る口元が僕にはフェラチオを連想してしまう。
頭を数回上下させる姿が渚先輩のフェラチオを想像させる・・・
「な〜に?そんな食べてる所を見てると食べ難いでしょぉ?笑」
『あ…すいません……』
「延びちゃうよ?でも、此処って意外と美味しいね♪」
笑顔で僕に向ける視線が食欲を性欲に変えていく・・・
このテーブルがベッド。
そしてラーメンが僕のモノ・・・だとしたら・・
今みたいに口で含むんだろうな・・・
その胸に僕のモノを挟みながら僕へ視線を向けてくれるんだろうな・・・
僕はこんなチャンスは2度と無いと思い、渚先輩へ勇気を出して言ってみた。
『あの・・写真撮らせて貰えませんか……』
「写真?別に良いけど〜此処で?」
「はい…」
正面に座る渚先輩へ携帯カメラを向け撮影をした。
勿論、胸への接写も密かに撮影した。
ラーメンを食べている姿を瞬時にカメラで捕らえ、僕は早くこの写真を自宅に持ち帰りたくて堪らなかった。
僕達は食べ終え席から立った。
先に立った僕は渚先輩がモタモタして立つのを見てたら腰からピンク色をした物が食み出ていたのに気付いた。
明らかにパンティがだと分かった。
初めて渚先輩のパンチラを目撃してしまった僕は平静を装う事が出来て居なかった。
会計を済ました後も渚先輩の背後を歩くようにし、食み出しているピンクのパンティをずっと眺めていた。
パンティが食み出ている事に気付かない渚先輩。
帰り道が途中まで同じ方角だったので話をしながら歩いている。
「雅樹君が一緒で良かった」
『え??』
「だって、この公園って結構暗いじゃない?だから近道だけど1人だと怖くて回り道して帰る様にしてるから」
『そうだったんですか…確かに暗いですよね。この公園……』
「あ、私こっちだ。雅樹君、頑張ってね!あんなに頑張ってたんだもん。自信を持って!」
『はい。今日はご馳走様でした。渚先輩も頑張って下さい』
そして僕は渚先輩と別れ帰宅した。
慌てて制服を脱ぎ捨て、ちんちんを丸出しにした。
さっき撮った渚先輩の写真を映し出しながら丸出しになった ちんちんを握り締めた。
携帯を手に持ちベッドに仰向けになりながら扱き始める。
写真の渚先輩が僕を見つめ、口に含んでくれている。
僕は扱く手を目にも止まらぬ速さで上下させる。
『はぁはぁ...渚先輩......そんな事したら僕......』
『が、我慢出来ないです…はぁはぁはぁ……』
僕のちんちんは血管が浮き出しゴツゴツした感触が掌に伝わってくる。
真っ赤になった先っちょが我慢できずにいる。
僕は両手でちんちんを掴み、腰を動かした。
下から突き上げる様に手は動かさず腰を使って扱く・・・
携帯を机の上に置き、渚先輩に見られながら扱く・・・
立った状態でちんちんを握り、腰を前後させる。
擬似立ちバックをイメージして、ちんちんを刺激する。
『あぁ…渚先輩……出ちゃうっ…出ちゃいますっ……』
既に僕の手は我慢汁でビチャビチャになっていた。
赤光りする僕のちんちんが限界に近付き、傍にあったティッシュを数枚取り出す。
『あっ…あぁ……良いですか?出しても良いですか??』
前に突き出したちんちんがティッシュに向け大量の精液を吐き出した。
『うッ!うぅ……はぁはぁはぁ……』
ビクッビクと精液を出す度に動くちんちん・・
腰を引きながら手で精液を搾り出し、拭き取る。
『渚先輩・・こんなに出ちゃってすいません……』
そして僕はこの後、渚先輩の写真で2回射精を済ましてしまった・・・・
今日を切欠に数日間、同じ様な時間帯で駅周辺に渚先輩が居ないか待ち伏せてみた。
しかし、渚先輩は一度も現れなかった。
ガッカリ肩を落とし帰る事にした僕。
渚先輩と歩いた暗い公園の中を1人歩いていると、バッグが落ちているのに気付いた。
中身が少し飛び散り、拾ってみると学生証があった。
『こ、これって渚先輩の?どうしてこんな所に……』

ちゃんちゃん♪
いやぁ、ソフト!(笑)
しかし、学生証が落ちているのは何故でしょう?
大体想像出来ますよね?笑


投稿者:ゅみ 2009/9/6(日) 17:29:56 No.2755 [tsOrm0rHuK.]

最近書くペース早いですね^_^
読んで改めてひできさんゎ変態だなぁって思っちゃってまぁす^曲^


投稿者:ひでき 2009/9/6(日) 23:26:40 No.2756 [ziW80aAffSU]

前々から今年はペースが速いと思ってました(笑)
改めて思っても口に出しちゃっちゃぁダメじゃないか(ーー;)
こんな事を考え書く俺はきっと…
童貞センズリ野郎と思われたりしてるんだろうな。


投稿者:みやこ (62151315)  2009/9/7(月) 14:14:05 No.2757 [DvblvMNU.AI]

お久しぶりです。
相変わらず、毎回ひできさんの投稿楽しみにして、毎回読んでは濡らしちゃってます??
ひできさんとならしちゃいたいなどと考えてしまうくらい(笑)


投稿者:ひでき 2009/9/7(月) 22:37:25 No.2758 [ziW80aAffSU]

みやこサン
また随分と久し振りですね。
毎回読んでくれてるなら一言残してくれたら良かったのにぃ
で、なに?問題発言じゃない?(笑)
俺としたいって何をさ〜


投稿者:ゅみ 2009/9/7(月) 23:25:29 No.2759 [tsOrm0rHuK.]

ゅみゎそぉ思ってなぃですょ!前に言ったじゃなぃですかぁ!お兄さんて^曲^


投稿者:ひでき 2009/9/7(月) 23:56:19 No.2760 [ziW80aAffSU]

お兄さんかぁ…
歳の離れたお兄さんだな(笑)
フォローしてくれて ありがとう♪
もっと誉めまくって持ち上げて良いよ(笑)


投稿者:ゅみ 2009/9/8(火) 13:00:29 No.2761 [tsOrm0rHuK.]

誉められると伸びるタィプですかぁ!?


投稿者:ひでき 2009/9/8(火) 17:38:54 No.2762 [ziW80aAffSU]

誉められて伸び〜の
けなされて伸び〜の
と、切欠は多様です。
大股開きをされたら一気に伸び上がりますね(笑)
ゅみサンもビラビラは良く伸びますか?


投稿者:ゅみ 2009/9/8(火) 20:18:03 No.2763 [tsOrm0rHuK.]

知りません≧_≦伸ばしたコトなぃでぇす!


投稿者:ひでき 2009/9/8(火) 20:29:26 No.2765

じゃぁさ、今から伸ばしてみてよ♪
摘める位あるんですよね?笑



  • ログインして書き込めば、メアド非公開でメールのやり取りも可能!
    無料&ファイル交換も可能な匿メールシステムはこちら。是非ご登録を~!
  • 掲示板のサブタイトルに記載の通り、趣旨に沿った書き込みをお願いします。
    待ち合せ板、オナ友募集板以外での【指名/誘いメッセージ禁止!!】
  • リアルな出会いに繋がる書き込み電話番号誹謗中傷など厳禁。
    →リアルな出会いは「紳士淑女の夜の社交場」で
  • 掲示板上での2人エッチ行為は禁止します。1人エッチはOK
       →2人エッチにはツーショットチャットをご利用下さい。
  • ルール・マナー・法律違反者は利用者制限措置をとります
  • 投稿記事は30日経過しないと削除出来ません。
  • 使い方がイマイチ分からない方はゲストブックでお試しください
  • 印は必須入力項目です。

年齢確認を実施して下さい (女性無料)

年齢確認がお済でないと利用出来なくなります。

名 前
全角10文字以内
削除パスワード
半角6~16文字以内
コメント
1 全角4096文字以内。適宜改行を入力してください。
2 サイト宣伝&URL入力NG。
文字色
あなたのイメージ
← あなたのイメージを選択してください →
イメージ
設 定
書込み時の状態を保存する

[ボクのひとりエッチの妄想]


弊サイト内の全ての画像、文書等の無断転載及び無断雑誌掲載を固く禁じます
【インターネット異性紹介事業届出済】 (C)2001-2016 ひとりエッチ倶楽部 SYAKOUBA.COM All rights reserved.