昼の出来事。 2

【didaのひとりエッチの妄想】
こんにちは ゲスト さん ログイン


[レスを付ける] [ご利用方法] [匿メール]
記事No 削除キー


昼の出来事。 2
投稿者:dida (dida42195)  2009/12/21(月) 19:42:09 No.3007 [pcOrjq6BmtInM]




駅を降り あても無くダラダラと歩きながら
気になる店があると物色し、飽きては出ていき、
また次の気にとまった店へ。

そんな事をしているのにも段々と疲れてきた。

何か必要なモノはなかったか考えてるいると。。


ふと思い出した。


それは、Tバックの下着。


しかも男性用のものだ。


オトコのTバックなんて、ありえないと思っていたが、


「Tバック穿いているオトコの人ってすきだよ。
カッコよくてセクシーだから。」

「見ているだけで なんだかドキドキしてしまうし・・・」

こんな事を言ってくれる子の話を聞いてから
前々から欲しいと思っていた。


普段オレはブリーフを穿いている。トランクスやボクサーブリーフは
どこに行ってもそこそこ品を置いているが、
ブリーフの品数の多い店は限られている。

この辺りだと、@@百貨店の下着コーナーは品揃えが多く、
Tバックやシースルー系の物も置いてあるのを知っていた。

目的が見つかると、足の動きも軽やかになって
なんだか子供がオモチャを買いに行く感覚で、足早にそこに向かった。




下着売り場に着いて、まず、精算レジをチェックした。
かなりの年配のおじさんが立っている。

オトコがTの下着をレジに出すのは、少し恥ずかしい。
レジが年頃の女の子だったら尚更だ。

TUTAYAでAVを借りるくらい、度胸がいるかも
と、思っていたオレは少し気が楽になった。


さすがにココはTも豊富に揃っていた。


何色がいいかな・・  黒でいってみるか。。
サイズは・・・

そんな事を考えながら、黒のTバックを手に取り広げてみていると、
横の方でヒトの気配が気になり、何か嫌な予感がした。

見てみると、


なんと、あの子がいる。


さっき電車の中で、散々妄想して恋したあの子だ。


オレは驚きと恥ずかしさが一気にこみ上げてきて
慌てて手にとっていた物を陳列になおした。

オレが黒いTバックを手に取り広げている姿は
彼女にも もちろん分かったはずだ。

本当にさっきの子なのか見直したが、間違いなくあの子だ。
しかも車内での時のように、少し笑みを浮かべ男性用の下着をみていた。


なんで彼女がここに・・・
旦那さんか彼氏に買うため・・

いや。おれを見つけて悪戯に入って来たのかも。


取り乱してしまったオレだが、一呼吸おくと
少し冷静さを取り戻してきた。

どうせなら、この状況を楽しんでやろう。
そんな気まで湧いてくる。


陳列の下着をみるフリをしながら、何気なく
オレは彼女のすぐ横まで近づいていった。

そして、彼女の目の前にある紺のビキニを手に取り
広げてみたり、生地をチェックするフリをする。

かなり鼓動が高まっているのが自分でわかる。
さっきまで目を合わせるだけでドキドキしていた子のすぐ横で、
ビキニを手に取り広げている。

この子は今、どんな気持ちなんだろう。
オレと同じようにドキドキしているのかな・・

そう思っていると、


「かわいい下着 お召しになるんですね。」

なんと、彼女のほうから声を掛けてきた。

                          つづく。







  • ログインして書き込めば、メアド非公開でメールのやり取りも可能!
    無料&ファイル交換も可能な匿メールシステムはこちら。是非ご登録を~!
  • 掲示板のサブタイトルに記載の通り、趣旨に沿った書き込みをお願いします。
    待ち合せ板、オナ友募集板以外での【指名/誘いメッセージ禁止!!】
  • リアルな出会いに繋がる書き込み電話番号誹謗中傷など厳禁。
    →リアルな出会いは「紳士淑女の夜の社交場」で
  • 掲示板上での2人エッチ行為は禁止します。1人エッチはOK
       →2人エッチにはツーショットチャットをご利用下さい。
  • ルール・マナー・法律違反者は利用者制限措置をとります
  • 投稿記事は30日経過しないと削除出来ません。
  • 使い方がイマイチ分からない方はゲストブックでお試しください
  • 印は必須入力項目です。

年齢確認を実施して下さい (女性無料)

年齢確認がお済でないと利用出来なくなります。

名 前
全角10文字以内
削除パスワード
半角6~16文字以内
コメント
1 全角4096文字以内。適宜改行を入力してください。
2 サイト宣伝&URL入力NG。
文字色
あなたのイメージ
← あなたのイメージを選択してください →
イメージ
設 定
書込み時の状態を保存する

[ボクのひとりエッチの妄想]


弊サイト内の全ての画像、文書等の無断転載及び無断雑誌掲載を固く禁じます
【インターネット異性紹介事業届出済】 (C)2001-2016 ひとりエッチ倶楽部 SYAKOUBA.COM All rights reserved.