誰もいない教室で?

【黒のひとりエッチの妄想】
こんにちは ゲスト さん ログイン


[レスを付ける] [ご利用方法] [匿メール]
記事No 削除キー


誰もいない教室で?
投稿者:黒 (kurnkuro)  2010/10/14(木) 23:50:14 No.3374 [nKDsj1Bpm/6]

その台詞をボクの耳元で囁いた後の女の子はそれまでボクのペニクリを片足で弄っていたが、両足でボクのペニクリを弄り始める。
ボクはあまりの気持ちよさに喘ぎ声をもらしてしまう。
後の女の子はボクの喘ぎ声を聞き、耳元で囁く。
「私の足で挟まれてしごかれて感じてるの?」
ボクはうなずく。
すると女の子はボクのクリペニから足を放す。
ボクは辞めないで、という思いで振り向こうとすると、後の女の子は靴を脱ぎ黒タイツに包まれた両足でボクのペニクリを包み込む。
唐突に受けた刺激にボクはまた喘いでしまう。
後の女の子はまた両足でボクのペニクリを扱きながら囁く。
「靴脱いだ方が感じるんでしょ。変態。」
ボクはその台詞に更に喘ぎ、興奮の度をます。
更に女の子は囁く。
「そんなに喘いだら人来ちゃうわよ?」
ボクは誰かに見られるかもしれない、という可能性に更に興奮してしまう。
すると後の女の子も喘ぎだす。
女の子が自分のアソコを手で弄ってるのがチラリと見える。
すかさず後の女の子に注意をされる。
「見ちゃダメよ。あなたは私の足で責められてイっちゃいなさい。」
後の女の子の足による扱きが激しくなる。彼女の喘ぎ声が更に大きくなっていく。
後でオナりながらしごかれている。その事実に興奮したボクはあっという間に、精液を放出し、果ててしまった。
それに遅れて彼女も喘ぎ声が更にまし後からはクチュクチュ、と卑猥な音が聞こえ、彼女もあっという間に果ててしまった。
彼女は最後に囁いた。
「私より先にイくなんて悪い子ね。そんな子には罰を与えないと。」

終わり



  • ログインして書き込めば、メアド非公開でメールのやり取りも可能!
    無料&ファイル交換も可能な匿メールシステムはこちら。是非ご登録を~!
  • 掲示板のサブタイトルに記載の通り、趣旨に沿った書き込みをお願いします。
    待ち合せ板、オナ友募集板以外での【指名/誘いメッセージ禁止!!】
  • リアルな出会いに繋がる書き込み電話番号誹謗中傷など厳禁。
    →リアルな出会いは「紳士淑女の夜の社交場」で
  • 掲示板上での2人エッチ行為は禁止します。1人エッチはOK
       →2人エッチにはツーショットチャットをご利用下さい。
  • ルール・マナー・法律違反者は利用者制限措置をとります
  • 投稿記事は30日経過しないと削除出来ません。
  • 使い方がイマイチ分からない方はゲストブックでお試しください
  • 印は必須入力項目です。

年齢確認を実施して下さい (女性無料)

年齢確認がお済でないと利用出来なくなります。

名 前
全角10文字以内
削除パスワード
半角6~16文字以内
コメント
1 全角4096文字以内。適宜改行を入力してください。
2 サイト宣伝&URL入力NG。
文字色
あなたのイメージ
← あなたのイメージを選択してください →
イメージ
設 定
書込み時の状態を保存する

[ボクのひとりエッチの妄想]


弊サイト内の全ての画像、文書等の無断転載及び無断雑誌掲載を固く禁じます
【インターネット異性紹介事業届出済】 (C)2001-2016 ひとりエッチ倶楽部 SYAKOUBA.COM All rights reserved.