チャともその6

【たっくんのひとりエッチの妄想】
こんにちは ゲスト さん ログイン


[レスを付ける] [ご利用方法] [匿メール]
記事No 削除キー


チャともその6
投稿者:たっくん (tayto2010)  2016/8/8(月) 22:32:53 No.3806 [pcWHJaOoc0isc]

続きアップします。
ごめん!ゆみさん、気がつかなかった(^^;)
メールくれたら続き送るよ(^_^)ノ
感想くれたらうれしいな♪

------------------
「え?まさか、それをアップするの?」

男がキョトンとした顔をした。

「え?なにか悪い?」
「悪いよ!モザイク加工しないと!」
「いいっしょ? だってさ、こんなにみんなが期待してるんだぜ。俺のIDが消滅したってい
いよ。ま、管理人が気がつくまでの短い時間だけど。」

そして、一層下卑た笑みを浮かべて私の顔を覗きながら言った。
「それに、おまえも興奮するだろ?」
「は、はずかしいよ・・・ちょ、ちょっとまって局部はやめて。さすがにそれは恥ずかしい
よ。」
「せっかく撮ったのに〜!・・・分かったよ。じゃ、局部は撮らないからオナニー続き見せて
よ。」

局部を撮らないという約束を信じて、引き続きオナニーを再開した。
目をつむって集中する。
もう既にぐっしょりと濡れている股間に指を挿入すると、あっという間に奥まで入った。

「・・・あ・・・ん・・・」

目をつむっているので分からないが、男の吐息が私の股間のすぐ近くから聞こえる。

(すぐ近くで見てるのね。)
「股間は撮らないでよ?」
「おっぱいは撮って良いだろ?」

私が股間に指を挿入しながら、乳首をいじろうとしたときに、男がその様子を撮りたいらしく
声をかけてきた。
私はオナニーに集中するため、無言で頷いた。
乳首に触れると、既にカチカチに固くなっていた。
その肥大した乳首を指でつまむと、思わず甘い声が漏れた。

「・・・あっ・・はぁ・・・・はぁ・・・・んふぅ・・・」

体がビクビクと反応した。
その反応を合図にしたのか、スマホのシャッター音が聞こえた。
私は不信を抱き、指を止めて男を向いて言った。

「ちょっと、その写メ見せて?」

男が焦った表情を浮かべた。

「え?いや、たいした写真じゃないよ。」

私がニコリと笑みを浮かべて言った。
「・・・・見せて?」

男が差し出したスマホの画面には、私がベッドに座った全身が写っていた。
いやらしく股間と乳房に手を這わせて、眉間に皺を寄せて感じている表情を浮かべている。
・・・そう!表情、と言うことは顔がばっちり写っていた。

「ダメ!それアップしちゃ!顔が写ってるよ。」

男が面白いことを思いついたかのようにニヤリと笑みを浮かべた。
「いやならさ、俺の言うこと聞けよ。」
「・・・え?・・・うん。」
(いやな予感がする。)
「ほら?そのぐちょぐちょに濡れたおまんこを撮らせてよ。」
(そらきた!やっぱり)
「え〜、いやだよ。」

男が素早い指さばきでスマホを操作する。
「お、いいのか?この写メを・・・ほら?アップしても良いのか?」
男がスマホの画面を見せると、先ほどの私の顔が写っている写真が掲示板にアップされる画面
が映っていた。
あと一つ押せばアップされてしまう。

つづく



  • ログインして書き込めば、メアド非公開でメールのやり取りも可能!
    無料&ファイル交換も可能な匿メールシステムはこちら。是非ご登録を~!
  • 掲示板のサブタイトルに記載の通り、趣旨に沿った書き込みをお願いします。
    待ち合せ板、オナ友募集板以外での【指名/誘いメッセージ禁止!!】
  • リアルな出会いに繋がる書き込み電話番号誹謗中傷など厳禁。
    →リアルな出会いは「紳士淑女の夜の社交場」で
  • 掲示板上での2人エッチ行為は禁止します。1人エッチはOK
       →2人エッチにはツーショットチャットをご利用下さい。
  • ルール・マナー・法律違反者は利用者制限措置をとります
  • 投稿記事は30日経過しないと削除出来ません。
  • 使い方がイマイチ分からない方はゲストブックでお試しください
  • 印は必須入力項目です。

年齢確認を実施して下さい (女性無料)

年齢確認がお済でないと利用出来なくなります。

名 前
全角10文字以内
削除パスワード
半角6~16文字以内
コメント
1 全角4096文字以内。適宜改行を入力してください。
2 サイト宣伝&URL入力NG。
文字色
あなたのイメージ
← あなたのイメージを選択してください →
イメージ
設 定
書込み時の状態を保存する

[ボクのひとりエッチの妄想]


弊サイト内の全ての画像、文書等の無断転載及び無断雑誌掲載を固く禁じます
【インターネット異性紹介事業届出済】 (C)2001-2016 ひとりエッチ倶楽部 SYAKOUBA.COM All rights reserved.