階段…

【げまのひとりエッチの妄想】
こんにちは ゲスト さん ログイン


[レスを付ける] [ご利用方法] [匿メール]
記事No 削除キー


階段…
投稿者:げま (gema)  2007/08/16(木) 06:16 No.736

コンクリートで塗り固められた殺風景な階段…
二人で歩く靴音が、階段中にカツーン、カツーンと響き渡る…
「なぁ?ココでエッチしたら…声も響くんかな?」
踊り場にあがると彼女を引寄せ、
「この階段に、エッチな声…響かせてみようや…」
そう言って、いきなり服の上から両胸を揉みしだいていく…
「部屋とかやと、こんなに音は響かへんやろ?遠慮無く声出してや…」
彼女を壁に押し付け、さらに胸を強く揉む…
「あんまり、声が聞こえてこないね…ほな…」
彼女の前にしゃがみ込むと、スカートを捲り上げる…
「コッチやと…我慢にも限界があるやろ?」
ピタリと閉じられた太股とショーツの間に指をねじ込み、割れ目を擦り始める…
敏感な部分に指が擦れると、彼女から短く声が漏れる…
「ほら…やっぱり…もっと響かせてみて…」
しばらく指で割れ目を擦りつづけると、太股から力が抜けていくのがわかる…
ショーツを足首まで降ろし少し脚を広げさせると、割れ目に舌を伸ばす…
「もっと…声…あげてや…」
指で割れ目を広げると、クリを舌先で押し潰していく…
唾液をたっぷりとクリにまぶし、舌全体でネットリと舐め上げる…
「わぁ…穴から蜜がたっぷり溢れてるで…」
太股を伝う蜜をねぶり、秘穴へ口付けると、音を立ててすすり上げる…
ジュズズズズズーッ…
「やめて欲しい?…それとも…欲しい?」

あのコンクリで塗り固められた閉塞感はちと苦手なんやけれども…
でも、音はめっちゃ響くよね♪
反響する自分の声に酔いしれてみませんか?
あ…オナスポットにもなるかもしれませんね^^



  • ログインして書き込めば、メアド非公開でメールのやり取りも可能!
    無料&ファイル交換も可能な匿メールシステムはこちら。是非ご登録を~!
  • 掲示板のサブタイトルに記載の通り、趣旨に沿った書き込みをお願いします。
    待ち合せ板、オナ友募集板以外での【指名/誘いメッセージ禁止!!】
  • リアルな出会いに繋がる書き込み電話番号誹謗中傷など厳禁。
    →リアルな出会いは「紳士淑女の夜の社交場」で
  • 掲示板上での2人エッチ行為は禁止します。1人エッチはOK
       →2人エッチにはツーショットチャットをご利用下さい。
  • ルール・マナー・法律違反者は利用者制限措置をとります
  • 投稿記事は30日経過しないと削除出来ません。
  • 使い方がイマイチ分からない方はゲストブックでお試しください
  • 印は必須入力項目です。

年齢確認を実施して下さい (女性無料)

年齢確認がお済でないと利用出来なくなります。

名 前
全角10文字以内
削除パスワード
半角6~16文字以内
コメント
1 全角4096文字以内。適宜改行を入力してください。
2 サイト宣伝&URL入力NG。
文字色
あなたのイメージ
← あなたのイメージを選択してください →
イメージ
設 定
書込み時の状態を保存する

[ボクのひとりエッチの妄想]


弊サイト内の全ての画像、文書等の無断転載及び無断雑誌掲載を固く禁じます
【インターネット異性紹介事業届出済】 (C)2001-2016 ひとりエッチ倶楽部 SYAKOUBA.COM All rights reserved.