先週の金曜日

【名も無き痴漢の痴漢体験】
こんにちは ゲスト さん ログイン


[レスを付ける] [ご利用方法] [匿メール]
記事No 削除キー


先週の金曜日
投稿者:名も無き痴漢 2009/3/24(火) 10:39:59 No.184

卒業シーズン真っ只中
これから社会人になる学生たちで、週末の終電はまさにパラダイス
先週もちょうどそんなグループを発見
都心の棒ターミナル駅で本日の獲物ちゃんを探していると、男3女3のほろ酔いグループ発見
しかも一人はめちゃくちゃ可愛い
時刻版を見ながら話をしているので、このまま解散の雰囲気
近づき話に聞き耳を立てていると案の定
「私と○チャンは×線だから」
狙いの子ともう一人の子は別れるみたい
そのまま後をついていく
ホームはやはりたくさんの乗客でギッシリ
程なく電車が進入してきて、そのままなだれ込むように乗車
押された振りをしながらターゲットの女の子をもう一人から離す
そのままお尻に手を当てて様子見する
おとなしそうな外見通りの反応に思わず股間も反応をする
車内は身動きひとつ取れない混み具合
しかも大半がほろ酔い気分
周りを気にする人間もいないので、大胆に行動開始
ワンピースに手をかけまくり始める
やっぱり下を向いたまま無抵抗
すぐに下着に手がとどき、生パンいただき
徐々に股間に指をしのばせ万筋を擦ると、少しだけ足をモジモジさせてきたが特に抵抗なし
ここまでやっても抵抗なしなら大丈夫とばかりに、下着の脇から指を入れて
可愛い女の子のおまんこゲット
若いだけあって少し濡れているが、別に感じて濡れているわけではないのはわかっている
そのままゆっくりと指を沈めていき、第2間接まで進入
指先に感じる体温に気分を良くしながら前後に動かし始めると、太ももを擦り合わせ始める
そのうち濡れも多くなり始めたんで、一度手を抜く
今度は前に手を回し、下着の上から侵入させる
やわらかい毛の感触の下には、もっと柔らかいおまんこが待っていた
2本の指でおまんこを広げ剥き出しになった栗を擦ると、たまらなくなり始めたのか腰をくねらし始めた
もう完全にこちらの指に感じているので、空いている左手をワンピースの裾から入れ、そのまま上に上げていく
ブラジャーに隠された小さい胸に手が届いたので、そのまま持ち上げ硬くなった乳首を楽しむ
そのまま3駅ほど(時間にして7・8分)楽しんで、乗り降りが多い駅に着いたので降車
緒万個に入れていた指はほんのり湯気が立ちそうなぐらい濡れてました

先週はこんな感じです

妄想と思ってくれていいですよ

もうすぐ4月

今度は新入生の歓迎会

まだまだ楽しめそう



投稿者:ちい 2009/3/24(火) 13:23:32 No.186

いいなあ
されたい



  • ログインして書き込めば、メアド非公開でメールのやり取りも可能!
    無料&ファイル交換も可能な匿メールシステムはこちら。是非ご登録を~!
  • 掲示板のサブタイトルに記載の通り、趣旨に沿った書き込みをお願いします。
    待ち合せ板、オナ友募集板以外での【指名/誘いメッセージ禁止!!】
  • リアルな出会いに繋がる書き込み電話番号誹謗中傷など厳禁。
    →リアルな出会いは「紳士淑女の夜の社交場」で
  • 掲示板上での2人エッチ行為は禁止します。1人エッチはOK
       →2人エッチにはツーショットチャットをご利用下さい。
  • ルール・マナー・法律違反者は利用者制限措置をとります
  • 投稿記事は30日経過しないと削除出来ません。
  • 使い方がイマイチ分からない方はゲストブックでお試しください
  • 印は必須入力項目です。

年齢確認を実施して下さい (女性無料)

年齢確認がお済でないと利用出来なくなります。

名 前
全角10文字以内
削除パスワード
半角6~16文字以内
コメント
1 全角4096文字以内。適宜改行を入力してください。
2 サイト宣伝&URL入力NG。
文字色
あなたのイメージ
← あなたのイメージを選択してください →
イメージ
設 定
書込み時の状態を保存する

[ボクの痴漢体験]


弊サイト内の全ての画像、文書等の無断転載及び無断雑誌掲載を固く禁じます
【インターネット異性紹介事業届出済】 (C)2001-2016 ひとりエッチ倶楽部 SYAKOUBA.COM All rights reserved.