熟女スナックママ - 酒好き男

匿メール - 動画像加工ガイドライン - 利用規約
こんにちは ゲスト さん ログイン
>

熟女スナックママ#1 by. 酒好き男

熟女スナックママ#2 by. 酒好き男

熟女スナックママ#3 by. 酒好き男

熟女スナックママ by.酒好き男(ゲスト)
投稿日時:2016/8/30(火) 19:19:50 閲覧数:4,791 レス件数:10
カテゴリ【熟女/熟妻/人妻/不倫】 [編集][削除]

    バックからのスパンキングがやっぱり大好きみたいです、鏡に映る自分の豚ぶりに絶叫してました(^O^)

[熟女/熟妻/人妻/不倫カテゴリ]  [TOP]

[ 過激無修正サンプル動画 | 輪姦学校 ]

閲覧者のエチケット★感想を残しましょう!
酒好き男さんへ感想&リクエストをお願いします。
あなたの感想を楽しみにされていますよ♪
匿メールIDでログインすると以下情報の入力は不要になります
名前/EMail(非公開)/パスワード / /
あなたの接続情報:ec2-54-145-69-58.compute-1.amazonaws.com(54.145.69.58)
※記事上でのエッチ行為の禁止 利用規約をお守り下さい。

No.10: 熟れ仙人(ゲスト) 2016/9/8(木) 7:24:04
    フィスト責めにもあっという間に馴れたみつこは、身体の力みがすっかりなくなり、拳の動きに合わせて腰を動かし喘いでいました。壁が薄い声がつつ抜けの古アパートでも、もう大丈夫だと、一度みつこの口を塞いだタオルとパンツを外してやると、パンツはもちろんタオルも、みつこの唾液でぐしょぐしょになっていました。
    「床えらいコトになってる。手はそない気持ちよかったん?」
    「い、イヤァン…言わんといてぇ…」
    「途中からは痛がるどころか、手の動きに合わせて自分から腰振ってたもんな?」
    「…こ、こんなん、久しぶりで…」
    「久しぶりやったら、簡単に僕のこないにデッカい手…ほれ、こんなモン手首まで入るか?」
    「…。」
    「独りでオナる時に、何かゴツいモン使ってるんやろ?オモチャ、コレだけやないやろ?他のはドコにあるんや?」
    「…お、奥の、押し入れに…」
    わたくしは奥の寝室へ行き、押し入れを開けると、無造作に大量のおもちゃが入れられた衣装ケースを見つけると、それを抱えてテーブルに縛られたみつこの元へ戻りました。
[削除]
No.9: 熟れ仙人(ゲスト) 2016/9/6(火) 21:59:05
    手首手前まですっぽり呑みこまれた右手の指をじんわり広げたり握ったりしながら左右にねじりこねくり回すと、テーブルに縛りつけられ自由がない中、みつこは手をギュっと握り、足の指先をピンと伸ばして、首を左右に大きく振りながら、全身をこわばらせてはした。力みまくった身体とは真反対に、丸呑みした拳で膣壁をぐりぐり搔き回されたみつこのオ◯コからは、ドバドバと大量の愛液が流れ出しました。皮が剥けて飛び出し勃っているクリ◯リスを軽く指でめくり上げてやると、小指の先が挿りそうなぐらい、尿道をパクパクさせながら、みつこは小便をチョロチョロ漏らしていました。口にねじ込まれたパンツを吐き出さないようにタオルで口を塞がれたみつこは、もはや何を言っているのか聞き取れない、微かに洩れ聞こえるウー、ウーと声をあげながら、激しく首を振っていました。手を緩めずそのまましばらく責め続けると、身体がすっかり馴染んできたのか、反り返るほど力んでいた全身の力が抜け、首を激しく振るどころか、みつこは拳の動きに合わせるように、自分で腰を動かし、ぱっくり拡げられたオ◯コと尿道からは、壊れた水道の蛇口のごとく、愛液と小便が流れ出して、床の広い範囲まで水浸しにしていました。
[削除]
No.8: 熟れ仙人(ゲスト) 2016/9/6(火) 6:18:56
    「1週間穿かなあかん言うたのに、あっちゅう間にケツの方までビショ濡れや。デカパンが吸いきれんとテーブルまで汁垂れとる。ほれ、抜いで次はコレに穿きかえるんや。」
    かなり濡れたデカパンを脱がせ、台拭きがわりにテーブルに垂らした汁を拭き取ると、デカパンが完全に汁まみれになりました。また別のデカパンを穿かせると、同じようにオ◯コを弄くってやり、パンツを1枚、また1枚と汚してやりました。そして、何枚かたまると、オ◯コ汁でぐしょ濡れになったパンツを、下着干しに吊るして部屋干ししました。
    そして、四つん這いでつっ伏してぐったりするみつこをテーブルから下ろすと、テーブルを逆さまにして、その上に仰向けに寝転がせました。テーブルの脚にみつこの手足を紐で縛りつけて固定し、身動きができないようにしてやりました。
    「バイブよりもっとデカいモンがええやろ?ほれ、しっかり呑みこむんや。」
    開脚で固定され剥き出しになったみつこのオ◯コに、指を5本挿れてやりました。
    「ハゥゥ〜っ、そ、そんなしたらアカァァ〜んっ‼」
    オ◯コに入った指と指を広げてゆっくりと回してやると、獣のような低い呻き声をあげました。
    「なんぼ隣に人おらん言うても、こないな古いアパートやったら、下の爺さんにも聞こえてまうで。爺さんに見てもらいたいんやろ?」
    「イっ、イヤァァァっ‼アッ、アァァァン…」
    「それでもデカい声出して感じてるやないか。しゃあない、ほれ、口開けろ。」
    下着入れからまた1枚みつこのパンツを取りだすと、丸めてみつこの口に入れて、口元をタオルで縛ってやりました。
    「自分のパンツの味はどや。これやったら声出せんやろ?」
    再びオ◯コに指を挿れてやると、今度は指先を少し曲げながらぐぅっと中に押しこんでやりました。
    「ブタのオ◯コはホンマにゆるいな?簡単に右手丸々挿ってしもたよ?」
    手をぐっと握り、足の指先をぴーんと伸ばし、身体を反らせて目を見開いたみつこは、塞がれた口から、ウーウーと声を漏らしました。
[削除]
No.7: 熟れ仙人(ゲスト) 2016/9/5(月) 19:18:41
    コンビニでの羞恥買い物で好奇や侮蔑の視線を浴びた後、再び人通りのない暗がりでの細い路地での嵌め歩きで、みつこのオ◯コは完全に理性が崩壊したかのように、生温かいいやらしい汁を溢れさせ、時折立ち止まって身体を反らせました。逝かせないようにその都度チ◯ポを抜いてやると、チョロチョロと失禁を繰り返していました。大した距離ではなかったですが、アパートまで生殺し状態で歩かされたみつこは、なかなか進まない足取りとは真反対に、もう早く逝かせて欲しくてたまらない様子でした。嵌めたまま何とかアパートへ戻り部屋へ入ると、みつこは膝から崩れ落ちてましたが、休む間も与えず、ありったけの下着を全て持ってくるように言いつけると、わたくしはテーブルに買い物した物を全部ばらまいて酒を飲み、みつこが戻るのを待ちました。みつこは、収納の引き出しを2つほど引っこ抜いて、無造作に詰めこんだ下着を持ってきました。それを床にばら撒き、形や色ごとに分けました。赤や紫などの派手で、いかにもいやらしいといったモノが多いですが、中にはかなり使いこまれて、クロッチに黄色や茶色のシミができた、ベージュのおばちゃんデカパンもありました。
    「えらいようさん持ってるな。ええ年して穿くもんやないのばっかりやないか。Tバックやら穴の空いたのやら、何か玉ついとるヤツもあるやないか。マジで変態やな。これとか、コレも…ゾウが穿くんか言うぐらいおばちゃんのデカパンやけど、…ションベンやらウ◯コのゴツいシミできてるで?」
    「ご、ごめんなさい…」
    「年くったブタは、腹の肉とおんなじで、あちこちユルいんやな。…まぁええよ。これからは基本、最低一週間はおんなじパンツ穿き続けてもらうからな。もちろん洗濯は禁止や。
    部屋干しだけで十分や。こんだけあったら、しばらくはもつやろ?」
    「そ、そんなんしたら、めちゃくちゃ臭いして、仕事に行けんようになるから、堪忍してください…」
    「イヤやったらノーパンで仕事行け。…イヤなら別に僕はいいですよ?」
    ニヤリと笑いながらみつこに詰めよると、すんなりみつこは受け入れました。
    「そうと決まったら話は早い。布団に転がってるバイブ、オ◯コに挿れて、このデカパン穿いて、テーブルの上に四つん這いになってケツを向けろ。」
    すんなりみつこが指示通りにすると、バイブのスイッチを入れて、奥までねじ込んで、グリグリ押し当ててやりました。
    さっきまでの嵌め歩きで完全に出来上がっていたみつこのオ◯コからは、またいやらしい汁が噴き出して、あっという間に穿いたばかりのデカパンをぐしょ濡れにしました。
[削除]
No.6: 熟れ仙人(ゲスト) 2016/9/5(月) 1:20:47
    大通りに出る手前で嵌め歩きをやめて抜いたチ◯ポは、みつこのいやらしい汁でビチャビチャでした。ビチャビチャのままチ◯ポを一旦しまうと、みつこはよっぽど気持ちよかったのか、その場でへたりこんでいました。買い物が済んだらたっぷり続きが楽しめるぞと、へたりこむみつこを立たせて、
    コンビニへ向かいました。
    呑み屋やカラオケボックスが軒を連ねる繁華街だけあって、
    狭いコンビニの店内には、学生や仕事帰りの人で混み合っていました。目的の使い捨てカメラを2つだけでは面白くないので、みつこに耳打ちして、熟女モノのエロ本エロ漫画雑誌数冊と、コンドームを買い物カゴに入れるよう言いました。
    少し恥ずかしがる素振りはしましたが、Tシャツ1枚の格好で言われた通りのモノをカゴへ入れて、レジへ向かいました。
    みつこが側を通ると、近くの客やレジの店員は、侮蔑や好奇の目でみつこを見ていました。
    買い物を済ませて店を出、アパートに戻る路地でも、行き道と同じように、後ろを見て人がいないのを確かめると、嵌め歩きをしながら帰りました。
[削除]
No.5: 熟れ仙人(ゲスト) 2016/9/5(月) 0:57:37
    久しぶりに昔話の続きを…
    日増しにブタ感が出るママさんで
    抜かせてもらってるお礼に。
    仕事上がりの公衆便所オナのオカズになれば。

[削除]
No.4: 熟れ仙人(ゲスト) 2016/9/1(木) 22:52:13
    今日も仕事上がりに
    ママは公衆便所に寄り道?
[削除]
No.3: ぶんぶん999  2016/9/1(木) 15:57:08
    マゾ豚ママの動画をお願いします。

    たっぷり臭いザーメンで汚してあげたいですね。
[削除]
No.2: ポコ  2016/8/31(水) 9:35:50
    真面目に働いている普通の姿を見てみたいです♪
[削除]
No.1: 熟れ仙人(ゲスト) 2016/8/31(水) 6:35:12
    かけられた鼻フックに引っ張られて
    歯茎が見えそうな口の開き具合が
    いかにもブタ感がして最高ですね。
    かなり強めに引っ張られているようですが、
    それでもバック嵌めでのスパンキングに
    喘いで感じるママは、
    真性のマゾ豚です。
[削除]


[戻る] [トップ] [投稿者アルバム一覧] 
1.Zoikhem Lab
野外屋外露出
性器内部にまで奴隷刺青を彫りこまれ、雛のまま散る愛玩少女たち
2.淫乱人妻の性長日記
オリジナル素人
人妻であり大学講師である美熟女の淫乱な姿をご覧ください。
3.出会い系素人娘を個人撮影
オリジナル素人
出会い系素人娘とのハメ撮り画像、LINEのやりとりも公開。
4.AKI★Club
オリジナル素人
みてください^^★色々な企画もやってます♪
5.☆妻Misakiの晒し場☆
オリジナル素人
ミニスカ・Tバック好きの妻Misakiを晒します。
6.緊縛blog
オリジナル素人
「縛られた女性は美しい」と思う人がやっているブログです
7.ロイと唯のブログ
オリジナル素人
下着フェチの夫が愛する妻を変態性に目醒めさせる記録です。
8.外科医の妻と男たち
オリジナル素人
アラフォー妻と勃起した男達の淫靡な世界
9.全頭マスクのゆり
マニア・フェチ
マスクを被り、マゾとして花開いていくゆりの姿をごらんください
10.露出調教倶楽部
野外屋外露出
投稿雑誌でお馴染みのkazubetで御座います。
11.緊縛放置 叶屋
オリジナル素人
緊縛放置に憧れた女性の姿を写真に収めました
12.ラル君のフェチへの執着
オリジナル素人
妻のパンスト脚など公開してます。
13.Erotic diary of Sakura
オリジナル素人
混浴、露出、複数P好きなカップルの日記
14.パープルカップルの秘密
オリジナル素人
日常からSMまで幅広いオリジナル画像集です。
15.ROCAのビキニ日記。
オリジナル素人
妻ROKAとの撮影日記です♪
16.SM調教の個人サイト
オリジナル素人
素人マゾ女を調教しているサイトです。日記、活動記録など。
※ランキング対象:過去10日間に投稿したサイト様 - 2017年4月30日 PM10時 自動更新

AlbumSystem alpha v2.0. pc and cellphone, full compatibility.
Copyright (C)1999-2017 SYAKOUBA.COM & E-YORU.COM All Rights Reserved. powered by webmaster@syakouba.com.