淫美な身体

【たかしのひとりエッチの妄想】
こんにちは ゲスト さん ログイン


[レスを付ける] [ご利用方法] [匿メール]
記事No 削除キー


淫美な身体
投稿者:たかし (takashi1221)  2010/5/10(月) 10:38:48 No.3224 [7L6fjhgCpsU]

『ハァーん、も、もう、アン、気持ちいい〜。乳首感じるの』
まだ外にいるのにも関わらずいやらしい声で雅美は喘ぎながらたかしのチンポをズボンの上からおねだりするかのように右手で摩ってきた。
『ん?なんだ?雅美!欲しいのか?欲しいならちゃんと言ってごらん。どうしたいのか』さらに突起してコリコリした乳首を強く摘み上げながらたかしは言った。
『アーン、もう意地悪ん。たかしの極太チンポ、イャーン、を雅美のヌルヌルしたいや、いやらしいオマンコに容れて、ハァ、アーン、気持ちよくさせて』
『しょうがないなー、ドスケベな雅美の願いを叶えるか』たかしは雅美の片方の乳首を引っ張りながらホテルに入り、適当に部屋を選び、エレベーターに乗った。
乗り込むと同時に、後ろからいきよいよく雅美のワイシャツの前を開き、現になった豊満なオッパイを鷲づかみにし、スカート捲りあげ、いやらしい汁でヌルヌルになったマン毛を撫で上げながら扉の方へ向き直った。
『アーン、ダメ〜、待ってる人に、ハァ〜ン、見られちゃう』気持ち良さに腰をクネらせ、
『雅美のいやらしい身体を他の人にも見せてあげようと思ってね!はちきれんばかりのいやらしいオマンコと、このヌルヌルマン汁だらけのマン毛もね!』
エレベーターが止まり扉が開くと、事を済ませたカップルがタイミングよく目の前にいた。
『キャッ』と短い声をあげながらもカップルは雅美の淫美な身体を舐め回すかのように見ていた。
『イャーン、恥ずかしいン、ダメ〜、見ないで』
『すみません。我慢の出来ないはしたない女で。ほら、見られて気持ちよくなってマンコ濡らしてないで早く降りようよ!』
カップルの間をそのままの状態で歩き、部屋の方へ向かった。後ろの方ではエレベーターには乗らずこちらを見ながら
『なにあれ、凄いいやらしい格好!』『絶対あの女、喜んでたよ!乳首起てながらオマンコ濡らしてたもん!』と、話し声が聞こえた。雅美のマンコはそれを聞いてか更に愛液で潤していた。

つづく



  • ログインして書き込めば、メアド非公開でメールのやり取りも可能!
    無料&ファイル交換も可能な匿メールシステムはこちら。是非ご登録を~!
  • 掲示板のサブタイトルに記載の通り、趣旨に沿った書き込みをお願いします。
    待ち合せ板、オナ友募集板以外での【指名/誘いメッセージ禁止!!】
  • リアルな出会いに繋がる書き込み電話番号誹謗中傷など厳禁。
    →リアルな出会いは「紳士淑女の夜の社交場」で
  • 掲示板上での2人エッチ行為は禁止します。1人エッチはOK
       →2人エッチにはツーショットチャットをご利用下さい。
  • ルール・マナー・法律違反者は利用者制限措置をとります
  • 投稿記事は30日経過しないと削除出来ません。
  • 使い方がイマイチ分からない方はゲストブックでお試しください
  • 印は必須入力項目です。

年齢確認を実施して下さい (女性無料)

年齢確認がお済でないと利用出来なくなります。

名 前
全角10文字以内
削除パスワード
半角6~16文字以内
コメント
1 全角4096文字以内。適宜改行を入力してください。
2 サイト宣伝&URL入力NG。
文字色
あなたのイメージ
← あなたのイメージを選択してください →
イメージ
設 定
書込み時の状態を保存する

[ボクのひとりエッチの妄想]


弊サイト内の全ての画像、文書等の無断転載及び無断雑誌掲載を固く禁じます
【インターネット異性紹介事業届出済】 (C)2001-2016 ひとりエッチ倶楽部 SYAKOUBA.COM All rights reserved.