オフィス…

【げまのひとりエッチの妄想】
こんにちは ゲスト さん ログイン


[レスを付ける] [ご利用方法] [匿メール]
記事No 削除キー


オフィス…
投稿者:げま (gema)  2007/10/29(月) 04:05 No.840

残業時間にコーヒーを入れるため給湯室へ…
行く途中に珍しく後輩の女の子が残っているのを確認する…
コーヒーを2杯手に持ち、女の子のいる席へ…
カップを彼女の机に置きながら、
「今日は遅くまでいるんやね…忙しいん?」
そう声をかけ、自分のコーヒーをすする…
「長時間モニター眺めてたら、肩凝るやろ?…揉んだげるわ…」
遠慮する女の子の背後に回り、半ば強引に肩を揉み始める…
親指で硬くなった筋を押さえゆっくりとほぐしていると、ブラウスの隙間からチラチラとブラが顔を覗かせる…
ムラムラと湧き上がる感情に動かされ、親指を背中から脇の方へ…
脇から胸へと手を滑らせると、「キャッ」と声が上がる…
「ココも凝ってるみたいやん…揉んでおこうよ…」
少し抵抗をみせる彼女の手を押しのけ、激しく乳房を揉んでいく…
気持ちいいのか、諦めたのか、彼女の抵抗が弱まる…
「前から…こうなってみたいと思っててん…」
ブラウスのボタンを外し、ブラをズリ上げると、直接胸を揉みはじめる…
次第に硬さを増す乳首を指で摘むと、
「綺麗な胸がこんなにエッチになってるで…感じてるんやね…」
そう言って、指の腹を擦り合わせるように乳首を弄ぶ…
しばらく弄っていると、彼女の口からいやらしい声が漏れ始める…
「ええで…そのまま俺に身をゆだねて…」
スカートを捲り上げ、パンストの上から割れ目に指を這わせていく…
少し湿った感触を指先に感じ取り、
「下も準備できてるんやん…もっと気持ち良くして欲しい?」
と言いつつ、彼女の返事も待たず割れ目を激しく擦りあげていく…

…むぅ…どないだっしゃろ?…ハッキリ言って、自信は無いです。
彼女とのエッチでは無いですし…ありえへ〜ん!って聞こえてきそう^^;
現実には…俺のフロアに女の子はいません(笑)
エッチな女の子がフロアにいたら、職場環境も変わる?


投稿者:まゆ  2007/10/30(火) 06:31 No.842

ども♪ いつもと ちがう 感じでいいなと思った
んですが やはり

書きなれない感じがしました^^

給湯室で お待ちしてます♪


投稿者:げま (gema)  2007/11/03(土) 03:21 No.845

☆まゆさんへ

読んでくださってありがとうございます…
あはは^^;やっぱり書きなれてなさげですか。
自信無かったもん>_<
一応頑張ったんですけどね。

給湯室なら…最後までシちゃいますよ♪
覚悟しててね^^



  • ログインして書き込めば、メアド非公開でメールのやり取りも可能!
    無料&ファイル交換も可能な匿メールシステムはこちら。是非ご登録を~!
  • 掲示板のサブタイトルに記載の通り、趣旨に沿った書き込みをお願いします。
    待ち合せ板、オナ友募集板以外での【指名/誘いメッセージ禁止!!】
  • リアルな出会いに繋がる書き込み電話番号誹謗中傷など厳禁。
    →リアルな出会いは「紳士淑女の夜の社交場」で
  • 掲示板上での2人エッチ行為は禁止します。1人エッチはOK
       →2人エッチにはツーショットチャットをご利用下さい。
  • ルール・マナー・法律違反者は利用者制限措置をとります
  • 投稿記事は30日経過しないと削除出来ません。
  • 使い方がイマイチ分からない方はゲストブックでお試しください
  • 印は必須入力項目です。

年齢確認を実施して下さい (女性無料)

年齢確認がお済でないと利用出来なくなります。

名 前
全角10文字以内
削除パスワード
半角6~16文字以内
コメント
1 全角4096文字以内。適宜改行を入力してください。
2 サイト宣伝&URL入力NG。
文字色
あなたのイメージ
← あなたのイメージを選択してください →
イメージ
設 定
書込み時の状態を保存する

[ボクのひとりエッチの妄想]


弊サイト内の全ての画像、文書等の無断転載及び無断雑誌掲載を固く禁じます
【インターネット異性紹介事業届出済】 (C)2001-2016 ひとりエッチ倶楽部 SYAKOUBA.COM All rights reserved.